– カズヤってこんな人 –

 

こんにちは、カズヤです。

お忙しい中、
当ブログにご訪問いただきありがとうございます。

まだ初めましての方もいらっしゃると思いますので、
今日は少し自分語りでもしてみようかなーと思います。

「えっ?カズヤになんか興味ない?」

まぁ、そう言わずにどうかお付き合いください。笑

プライベートなことだけでなく、
僕がどのようにネットビジネスに取り組んでいたか、
といったことなども語っていきますね。

(最後にはちょっとしたプレゼントも用意してあります…!)

 

ネットビジネスに出会う前はダンサーを目指していました

 

僕は現在、ネットビジネスと出会ったことで、
会社や時間に囚われず、

毎日好きなことをしながら
自由に生活できています

 

しかし、
ネットビジネスに出会うまでは
月収16万円程度。

毎月頭を悩ませながら
なんとかやりくりしていました。

 

そもそも僕は勉強ができず、
大学も出ていません…泣

(大学を中退しています^^; )

 

学歴にも頭にもコンプレックスがあり、
人生ハードモードでしたが、

実は一つだけ人よりも
自信を持てるものがありました。

 

それが15歳から続けていた

「ダンス」

だったのです。

 

あなたはダンスと聞くと
どんなものを思い浮かべるでしょう?

 

EXILEや安室奈美恵さんのような
「ヒップホップ」をイメージするかもしれませんね。

ところが僕がやっていたのは

「ポップダンス」

という、

「ムーンウォーク」だったり
「ロボット」
のような動きをする、

あまり知られていないダンスでした。

 

ダンスを始めるきっかけとなったのは
ナインティナインの岡村隆史さんと

ガレッジセールのゴリさんの
ダンス対決を見てからです。笑

 

 

 

 

 

 

中学3年生からダンスを始めてから
25歳を過ぎるまでの約10年間、
ずっとダンサーを目指していました。

 

高校に入るときも親が

 

私立は勘弁ね

 

と言ってきたので
県立の中でも一番レベルが低く、

家からも近いというだけの理由で
農業高校に進学してしまいました。

 

しかしこの選択をすぐに後悔することになるのです…。

 

そう、僕が入ったクラスは時代錯誤な
ヤンキーたちが揃ったクラスだったのです。

 

ぼく、ギリギリ平成生まれですけど
クラスにリーゼントいましたからね。笑

 

 

 

 

 

 

 

…本当にこれくらいの人がいました笑

 

授業が成り立たず先生が
キレるのは日常茶飯事。

 

他校とのいざこざもあれば、
野球部じゃないのに鉄バットを持って
登校してきたことすらあります。

 

元来チキンなぼくは、
先生にもクラスのみんなにも
嫌われないよう振る舞うのに精一杯。

 

ダンスをやっている真面目な
優等生を演じていた結果、
クラスでの成績はいつも上位でした。

(平均が低すぎたためです..泣)

 

それでも資格が取れる高校だったので
推薦入試でなんとか大学に
進学することができました。

 

しかし、
大学生になってからもほとんど勉強はせず、
大学へはダンスしに行っているようなもの。

 

ダンスサークルで踊っては
仲間たちと朝まで飲み明かし、

講義の時間は寝て体力回復、
起きたらまたダンスサークルへ。

という最悪のループに陥っていたのです。

 

今思い返しても本当に
エリートダメ人間でしたね…。

 

ダンスサークルを引退してからは
大学へ通っている意味もない
と思うようになり、

なんと大学3年生の時に大学を中退します。

いやー親父にはぶん殴られました笑

 

しかし、
当時ダンサーになること以外
見えていなかった僕は、
そのままフリーター生活へ突入。

 

イベントや大会に参加しながら
アルバイトをこなすという日々を
4年間続けましたが、

花開くことはなく、
気がついたら25歳…。

アラサーへと突入しました。

 

さすがにそろそろヤバイぞ…

 

と焦り始めたぼくは
大好きなダンスを
すっぱり辞めることを決意。

 

就職先を探そうと思った僕が
まず最初に取った行動、

 

それは…

Google先生」に相談することでした。

 

「アルバイト、超高額、楽」から全ては始まった

 

人生の再出発を決意し、
パソコンを開いた僕は検索窓に
あろうことか

 

「アルバイト、超高額、楽」

 

と入れて検索したのです。笑

 

いやいや就職するんじゃなかったんかーい!

 

という声が聞こえてきそうですね。

 

本当に当時のぼくは思考がクズでした。

 

…思考がクズでした。笑

 

大事なことなので二回言いました…泣

 

楽で超高額なアルバイトはないか、
と探し始めた僕の目に
飛び込んできたのは

 

「アフィリエイト」

 

というまだ見たことのない単語。

そのワードを目にした僕が最初に思ったこと。

 

それは…

 

「アフィリエイトって響きかっこよくね?」

でした。←バカ

 

入りはどうあれアフィリエイトに
出会うことができた僕は、
パソコンでいろいろと調べ始めます。

 

そして数日後、

「物販系サイトアフィリエイト」

の教材を初めて買うのですが、
その時はまだ

 

「期待 2 : 怪しさ 8」

 

ぐらいだったので、
お金をドブに捨てる覚悟で買いました。

 

そしてここから

通称「暗黒の3年間」に突入するのです…

 

3年間で稼げたのは〝たった300円

 

初めて買った教材を実践するものの、
なかなか結果は出ず、

”せどり”という転売の教材を買ってみたり、

ツイッターで知り合った人に紹介された
30万円もする高額塾に入ってみたり、

 

いろいろと試してみましたが
結局1円すら稼ぐことができずにいました。

 

そして気づくと

「総額100万円以上」も使っていたのです。

 

それでも諦めきれなかった僕は、

ある日あっさりと300円稼ぐことができます

 

しかもそれは教材とは全く関係ない

「無料オファー」

というものだったんです。

 

無料オファーとは、

「メールアドレスを登録してもらうと
報酬が発生するキャンペーン」

のこと。

 

ある商品に興味を持って
メルマガに登録すると、

登録した人に対して
その商品を勧めた自分に
報酬が入る仕組みです。

 

報酬は200円から
高ければ1000円を超えるものもあります。

 

無料オファーの存在を知った僕は、

本当にメルマガに登録するだけで
報酬が入るのかテストしようと考えました。

 

でもネットビジネスをしていることを
友達に知られるのは嫌だったので、

 

当時、日雇いの工事現場で
たまたま一緒だった大学生に

 

缶ビール奢るから試しに登録してよ

 

と言ってなんとか登録してもらうことに成功しました。

 

すると本当に300円稼ぐことができたのです…!

 

初めて0円の壁を超えることができたわけですが、

喜びの感情よりも、
高額な教材を買って試行錯誤していたのに、

 

無料であっさり稼げてしまったことへの
ショックの方が先に来てしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

その時の僕はまさにこんな感じ…笑

 

100万円以上使った教材や塾で必死に取り組んでも
1円も稼げなかったのに
戦略もクソもなくあっさり300円ですからね…。

 

そりゃこんな顔にもなりますよ笑

 

ですが同時にネットビジネスの可能性を強く感じました。

 

「本当に稼ぐことができるんだ!」

 

という実感をこの日初めて得たのです。

 

ま、5000円溜まって初めて
入金されるシステムだったので
実際はもらえなかったんですけどね!!orz

 

無料だからこそそれなりの戦略が必要だと
この時学びました。笑

 

大事なのは”メンター”の存在だった

 

こうして3年間で結局1円も稼げないまま
ズルズル時間だけを浪費してしまった僕は、

 

一度ネットビジネスを諦めてしまい、
正社員登用のある工場で
アルバイトを始めたのでした。

 

しかし、

毎日同じことを繰り返すだけの面白みのない日々

・「時間を売る」ということへの違和感。

・頑張って働いても全く評価されないシステム

無能な上司に頭を下げなければいけないストレス

毎日の残業に休日出勤

・「頑張っても手抜いても1時間は1時間だし」
という弛緩しきった職場の空気

死んだ魚のような目で働き
休憩時間には愚痴しかこぼさない人たち

 

そして、
その人たちと同じ制服に身を包み
その景色の一部に自分も入っていることに
ふと気づいた時、

 

鳥肌が立つほど愕然としました

 

仮に正社員になったとしても
将来に期待はできないし

事故を起こして体を壊したりなんかしたら
一巻の終わりです。

 

先が見えない将来に対し、
とてつもない不安を感じた僕は

またネットビジネスを
1から頑張ろうと一念発起しました。

 

稼いでいる人のブログや
教材をまた片っ端から見ていると、

顔出しせずにYoutubeで
稼いでいる人のブログにたどり着きました。

 

それが

「メンターとの出会い」

だったのです。

 

そしてそれは

人生の転機

でもありました。

 

その人は稼ぐまでの明確な道のりを示し、
わからないことは丁寧に
一つ一つ教えてくれました。

 

道のりがはっきりとわかった僕が
やるべきことはたったひとつ。

 

実践すること

 

これだけでした。

 

今思えば、
稼げなかった3年間は
教材とにらめっこしながら、

 

ひたすら独り
やろうとしていたんですよね。

 

だから、

 

「今やっていることは本当に正しいのだろうか」

 

という不安がずっとあって、
モチベーションも
長続きしなかったのです。

 

アフィリエイトに取り組んでいる人は

日本に500万人(2018年時点)
ほどいると言われていて、

 

そのうち

95%以上が5000円も稼げていない

と言われています。

 

しかし、”95%”というのは10年近く前の数値。

 

2016年の調査では

この数値は”60%”となっており、
5000円すら稼げない人は
徐々に減ってきています。

 

しかし、
これはYoutuber」が台頭してきた背景が
大きく影響していると言えるでしょう。

 

それ以外のアフィリエイトに
取り組んでいる人で

稼ぐことができずにいる方は
まだまだたくさんいます。

 

そして稼げない人たちに
共通していることの一つとして
挙げられるのが、

 

「長続きしない」

 

ということです。

 

アフィリエイトに取り組む人を
僕もこれまでたくさん見てきましたが、

 

あと1ヶ月続ければ稼げるのになぁ

 

と、あと一歩のところで
辞めてしまうもったいない人がまー多いこと。

 

でも、
すでに述べたように
僕もそうだったんですよ

 

だからこそ

 

「これを続けていれば大丈夫」

 

という確信を持たせてくれる
メンターの存在というのは大切なんです。

 

実際、僕はメンターのもとで実践開始してから

 

わずか4ヶ月で単月53万円を達成し、

 

 

 

 

 

その3ヶ月後には
月115万円を達成しています

 

 

 

 

 

まさに「人生の転機」、運命的な出会いでした。

 

逃げるは恥だが役に立つ

 

新垣結衣ちゃん可愛かったですよね…!

ここでガッキー談義をするのも
魅力的ですが、

残念ながら
「逃げ恥」の話ではありません。笑

 

メンターと出会ったことで
今では工場のアルバイトを辞め、

パソコン1台だけで
独立することができたわけですが、

 

ここで、僕がどのようにして
ネットビジネスに取り組んでいたのか

ということを少しお話ししたいと思います。

 

まず、人間の行動欲求には2つしかありません

 

それは

「苦痛から逃れたい」
「快楽を得たい」

というものです。

 

工場で働きながら
僕が抱えていた苦痛については
すでに述べましたが、

あなたも少なからず
思い当たるフシがあったんじゃないでしょうか?

 

また、工場の件だけではなく、

ダンサーとして成功している友人や

(フランスで行われる世界大会で準優勝した奴がいます…笑)

大企業に就職した友人がいたことも、

僕に

劣等感

という強烈な苦痛を与えてくれました。

 

ぼく、大学中退してまで
追っていた夢に挫折した挙句、

30歳目前でアルバイトしか
したことないですからね。。

 

「苦痛」とか「劣等感」というものが
形として存在しているとすれば
それは僕にそっくりな形かもしれません…笑

 

そのような苦痛から逃れたい気持ちをバネに
毎日ネットビジネスに取り組んでいました。

 

一方、「快楽を得たい」ということで言えば、

 

ずっとダンスに
青春を捧げてきたことで、
遊びという遊びを全くして来ず、

カラオケすら行ったことが
ないほどだったので、

やりたいことは
書ききれないほどありました。

 

国内外問わず旅行もたくさんしたいですし、
美味しいものもたくさん食べたい。

 

実際やりたいことのリストを
作ってみたのですが、

軽く100項目を越えてしまいましたwww

 

それらを眺めながら
モチベーションを上げたりしていましたね。

 

現在はやりたいことリストを
少しずつ消化していってます。

 

このように

人間の2つの行動欲求

をうまく利用することで
成功を加速することができます。

 

また、
僕は今までにたくさんの
アルバイトを経験してきましたが、

どれも長続きせず、
あらゆることから逃げてきました。

恥ずかしながら1日で
辞めたこともたくさんあります…。

 

高校・大学でいえば
勉強からも逃げ続けてきましたし、

ダンサーになる夢に
挫折してからは

将来とちゃんと向き合うことから
逃げていました。

 

それらはいずれも

「苦痛から逃れる」ためです。

 

アルバイトを1日で辞めたり、
大学3年生で中退するなど、

家族や他人に迷惑をかけてきた事実は
僕にとって恥じるべきことです。

 

ですが、
その経験があったからこそ、

今は誠心誠意、
人との繋がりを大切にしていますし、

学歴や職歴へのコンプレックスや
友人たちに対する劣等感は
いい意味で今も役に立っています。

 

親孝行したいという気持ちだって
日増しに強くなっています。

 

よく人生は点ではなく、
線でつながっている

などと言いますが、

それはあとになって
後ろを振り向いた時、

「繋がった」

と確認することしかできません。

 

今あなたが感じているかもしれない
将来の不安や今の生活への不満は

今は点だからこそ、
先が見えないかもしれません。

 

ですが、
今僕のこの長々とした自分語りを
読んでくれているあなたは
すでに行動を起こしています。

 

成功を先に見据えた点を
打つことができているんです。

 

はっきり言って

「アフィリエイト」

という言葉を知らない人は
まだまだたくさんいます。

 

ということは
知っているだけですでに
数百万~数千万分の1になっているんです

 

その中で行動を起こせる人
となるとさらに減ります

 

そして長く続けられる人
もっともっと減ります

 

でも、先に述べているように
メンターの存在がいるだけで

成功の可能性は飛躍的に
高めることができます。

 

今行動できているあなたはすでに
成功者の思考になり始めていると
言えるでしょう。

 

ですから自信を持ってください

 

今の生活に不満を持つことは
間違っていません。

 

会社を辞めることも
間違いじゃありません。

 

僕の学歴も職歴も、
今まで選択してきたこと全ては
間違いじゃないんです

 

アメリカの精神教師で作家の
ニール・ドナルド・ウォルシュは
こんなことを言っています。

 

「間違いとは、
それを選んだことではなく、
それを悪と呼ぶことだ」

 

 

 

時間は残酷なまでに有限です

 

良い意味で都合よく生きましょう。

 

最後に

 

長々と自分語りに付き合ってくださり、
本当にありがとうございます…!

 

ここまで読んでくれたあなたには
ぼくが元々平凡な人間どころか、

 

マイナスだらけの”ダメ人間”だったことは
十分ご理解いただけたかと思います。

 

はっきり言って、

いや、

はっきり言わずとも
僕より頭の良い方はたくさんいますよね。笑

 

むしろ過半数がそうかもしれません…泣

 

そんな僕でも正しいネットビジネスに
出会ってから1年以内に独立し、

パソコン1台でストレスフリーに
生きることができています

 

僕は現在3つの目標を掲げています。

 

1つ目は短期的な目標で、

今、僕はFXを集中的に
取り組んでいるのですが、

このFX単体でサラリーマンの
月収の2倍以上を稼ぐことが1つ目の目標です。

 

2つ目の目標は

40代中にセミリタイア」することです。

このまま順調に活動し続けていれば
十分達成可能な目標かと思っています。

 

最後に3つ目。

これは目標というより
〝信念〟に近いのですが、

 

「過去の僕」と同じように

現状に不安・不満を抱えている
サラリーマンやフリーター、
学生や主婦の方たちを

 

「現在の僕」と同じように

何にも縛られない

ストレスフリーな生活

を手に入れるための
お手伝いをしたいということです。

 

正直なところを言えば、
僕と同じように自由を手にして、

いつでも遊んだり
飲んだりできる友達がほしい、
という気持ちもあったりします…笑

 

もちろん強制はしませんのでご安心を笑
(僕が掲げる「ストレスフリーな生活」
から外れちゃいますからね笑)

 

以上の目標と信念で
僕自身も常に成長し続けられるよう活動しています。

 

ぼくの考えに共感してくれた方や、
同じような悩みを持つ方、

少しでも興味を持ってくれた方は
いつでも連絡してください。

 

ここまで読んだ感想でも
相談でもなんでも大歓迎です。

以下に僕の直通LINEを貼っておきますね。

 

ちなみに「友だち追加」をしてくれた方には
FXの自動売買ツールを
無料でプレゼントしています。

 

それでは、本当に長々と
お付き合いいただきありがとうございました。

 

カズヤ

 

人生とは今日一日のことである
                – デール・カーネギー –

 

友だち追加